DNAアクティベーションってこんな感じ!


カピパラハウスのしんどうあさこさんとお友達のスミヨシマチコさんがDNAアクティベーションの体感についてとってもわかりやすく説明してます。
私の説明だとわかりにくい人は是非読んでみて!

『”DNAアクティベーションを受けてみた”マチコさんの感想』
#アメブロ

 


■私が説明するとこんなかんじ。     

 

・やりたいことに向かって思考が整理され、余計なことを考えずにレールにのせられちゃうような疾走感で進めるようになる。

 

・そのためのエネルギーが湧き上がる。

 

・ヒントに気がついたり、チャンスが実際にやってくる。

 

・何がやりたいのかわからない方は魂が望むやりたいこと(ブループリントってやつね)が明確になるようヒントやチャンスが示されるのに気がつく。

 

・疑り深い人には不思議体験が起こったりする。←何度も言っていますがわたくし。

 

▲変化を感じない…。ホントに?     

変化やヒントに気が付かないふりをしていると逆に何もかもが上手くいかなくて苦しくなる。

 

例えば、満足感のない辛い仕事を延々続ける絶望感。人や環境のせいにし、傷つかないように自分で自分の価値観を低くして憐憫の甘いだけの色水を飲み続ける、とか。

(ちょっと中二病っぽくカッコつけて書いてみた)

 

これは自分が行きたい方向ではなく、「誰かの価値観」が良いと言っている方向に無理やり進もうとしているサインだったりする。 操り人形状態ね。

 

▲あれ、でも私幸せなんだけど?     

逆に、人が羨むような幸せ状態、人気の職業についていてパートナーにも不満はない。素敵な家もあって、子どもたちもいい子に学校に通っている。どっからどう見ても幸せだよね。

 

だけど何だか物足りない、幸せだと思うけどこれでいいのかなあと思い続けている人も実は同じだったりするのだ。

 

ポテンシャルがもともと高い人は「人の価値観」でもそれなりにクリアしてしまう。それが「自分の望み」ではないことになかなか気付けない。

 

 

▲変わるのが怖い…           

 

コンフォートゾーンから出るのは面倒くさい。

傷つきたくない、失敗したくない、誰かに責められたくないという予測不安で辛くもなるだろう。

 

…そのまま、ただ現状維持のまま無駄に年を取っていくの?

 

もちろん選択は自分の自由だ。

ひとはいつでも、年齢も問わず際限なく進化成長ができる。

そしてそれを体現している人がまわりにいるのも確信の一つ。

 

ただ早くブループリントを達成すれば、その先には喜びと豊かさが溢れる時間が約束されている。だったら早く課題をこなして幸せな時間を多くするほうがいいんじゃないだろうか。

 

この肉体の寿命はせいぜい100年ちょっと。

そう長くはない。

 

▲実は若さや美しさにも…        

 

何をやるにもDNAアクティベーションはより良い方向に進んでいく手助けをするのは間違いない。

 

現実と頭の中の効果を全面に押し出しますが、 日々施術前、施術後を見ている私としては!

 

受けた皆さんの顔色が白く透明感が増して明るくなり、目が大きくなって光が差し込むという、若々しさや美しさが増す効果があることもお知らせしたい。

 

顔に落ちていたぼやけや影のようなものが消えるんですよ。

 

受ける前は目も伏せがちで表情がなく、暗い顔色でため息ばかりついていた人が、本当に艷やかで優しい表情になり、口角の上がったきれいな笑顔を見せてくれるのに毎回驚く。

 

最近は私の2017年と2018年の写真、そして今の自分で前後を見せてます。 若返りぶりが半端なくて、別人のようなのだ。

ただ、DNAアクティベーション以外に、タロイスト、ヒーラーになっているのでDNAアクティベーションの効果だけとは言えない部分もあるんだけどね。

 

▲何も感じなかったんですけど?     

 

私には効果がなかった!と思う人は先にエンソフィックレイキを受けてからDNAアクティベーションを受けてみてほしい。

 

ディープクレンジング後に濃厚美容液を注入するイメージでしょうか。(美容の知識が薄くて表現がアレですまん)

 

身体や思考がガッチガチだとなかなか中にエネルギーが入っていかない。また、底抜けにいくら入れても入れてもいっぱいにならない人もいる。

 

抵抗や身体の疲れが酷いかたはまずエンソフィックレイキで身体を緩めてからDNAアクティベーションをやるとほんとに効果絶大です。 そして、絶対フルセッションをオススメする。
対価と見合うだけの効果があるんだよ、実際に。